The Floristが新作アルバム『IN CVLT』を11/24リリース

News

The Floristが11月24日(水)にニュー・アルバム『IN CVLT(イン・カルト)』をリリースする。

これまで、作品ごとにテイストを変化させてきた彼ら。2013年のデビューEP『Middle Of Winter』と2014年の1stアルバム『Dark Entries』では、My Bloody ValentineやSlowdiveなど往年のシューゲイズ・サウンドにニューウェイヴ/ポストパンクのアプローチを加え、美しいメロディを展開。2016年の2ndアルバム『Blood Music』では、彼らのバックグラウンドであるエモやハードコアの要素も融合し、以降はTurnoverやNothing、Hundredthなどの来日公演でサポートを務めた。

また、近年ではアイドル・グループ、RAYへの楽曲提供(「シルエット」)や、ヒプノシスマイクなど多くのコンテンツで声優として活躍する斉藤壮馬の楽曲アレンジ/演奏(「いさな」)での参加など、活動の幅を広げている。

そして、満を持してリリースされる3rdアルバム『IN CVLT』は、前作以上にThe Floristが持つエモ〜オルタナティヴの要素が大幅に増え、これまでの作品の中で最も勢いのある仕上がりに。メロディーやギターの美しさもより洗練された。海外でも広がりを見せるヘヴィー・シューゲイズ・シーンと現在進行形で呼応するかのような楽曲が並ぶ。また、本作品は2020年から始まり現在も続くコロナ禍において制作されており、その中で起こった出来事や感じたことを綴ったコンセプチュアルな側面も併せ持つ内容となっている。

なお、アルバムのリリースに先駆け、The FloristのYouTubeチャンネルにてアルバム・トレーラーが本日より公開。是非チェックしていただきたい。

Release

■ The Florist – IN CVLT

Label – Self Released / PCI MUSIC
Release – 2021/11/24

FLRT-006
¥2,500(tax in)

1. Enemy
2. Nocturne
3. Apocalypse
4. Wide Eyes
5. The Distance
6. Red Lights
7. Lavender
8. Brightest
9. Mirage
10. Bell Rings On The Silent Night

アルバム・トレーラー

The Florist – IN CVLT(Album Trailer)

Profile

The Florist

今村寛之(Vo. Gt.)
椎名洋輔(Gt. Cho.)
須長英幸(Ba. Cho.)
蛭間孝充(Dr.)

タイトルとURLをコピーしました