Posted on: 2023年11月21日 Posted by: Sleep like a pillow Comments: 0

2022年に東京で結成された、緑に縁のある5人組ポスト・ロック・バンド、greentunnelが新曲「cold lake」をデジタル・リリースした。

バンドはkaluha(Vo. Gt.)の宅録音源をもとにメンバーを集め、2022年11月に結成。5人はそれぞれ緑と縁があり、音を反響させ成長していきたいという願いからバンド名をgreentunnelとした。メンバーの嗜好は様々だが、Sigur Rósやmúmといった北欧のバンドに影響を受けている。

1st EP『greentunnel』は北欧、ポスト・ロック、シューゲイザーなどを中心に据え、植物のような儚さや逞しさ、トンネルの中にいるような反響をテーマとし、録音からミキシング、ジャケット制作など全てメンバーが自ら手がけていた。

そんな『greentunnel』から5ヶ月。「cold lake」は凍った湖の情景をテーマに、リフレインするメロディが回帰的な曲となっている。

11月24日(金)には結成1周年を記念した自主企画ライブが新宿NINE SPICESにて開催される。このライブをもって、greentunnelは無期限のライブ活動休止となる。

■ kaluha(Vo. Gt.)コメント

自身が10年ほど前に初めて作曲したメロディをgreentunnel版に編曲した曲です。
私は昔から音楽を聴くことで、現実から離れてどこかへ行けた感覚になることがよくありました。私にとって音楽は現実逃避です。でもそれは必ずしもネガティブなことではなくて、トリップできる音楽があるからこそ、現実に向き合えるようになると思います。
私を救ってくれた音楽のように、ここではないどこかへ連れて行けるような曲を作りたいという思いから、意味のない言葉で歌っています。自身の原点のような曲になったと思います。
サウンド面では、透き通るピアノやリフレインするギター、多重コーラスなど、北欧ポストロックを意識して作りました。紡いでいくのは凍った湖のほとりで、子どもたちが遊び踊るような、そんな情景。この曲にはメッセージや伝えたいことはありません。ただ、みなさんを今の現実から離して、素敵な情景や大切な記憶の中へ連れて行ってあげられますように。
そして出産のため、しばらくライブはお休みします。また会えますように。

■ Release

greentunnel – cold lake

□ レーベル:Self Released
□ 仕様:Digital
□ リリース:2023/11/05

*Bandcamp:
https://greentunnel.bandcamp.com/track/cold-lake
*配信リンク:
https://big-up.style/k46a2ZWu6T

■ Event

greentunnel pre.「Light at the end of the tunnel」

2023年11月24日(金)
@新宿NINE SPICES

OPEN 17:40 / START 18:00
ADV ¥2,400 / DOOR ¥2,900(+1D)

[出演]
greentunnel
フユフユウ(名古屋)
Blurred City Lights(名古屋)
suya suya junction
Mömoku
砂凪

■ Profile

greentunnel

kaluha(Vo. Gt)
hatake(Gt.)
midori(Vo. Piano)
yasai(Dr.)
odajima(Ba.)

2022年に東京で結成された、緑に縁のある5人組北欧系ポスト・ロック・バンド。 北欧、ポスト・ロック、シューゲイザーなどを中心に据え、植物のような儚さや逞しさ、トンネルの中にいるような反響をテーマに活動している。ツインギター、ピアノ、ベース、ドラム、鉄琴やシンセサイザー、環境音…多彩な音色や折り重なる旋律の中、女声ツイン・ヴォーカルが揺蕩う。メンバーはSigur Rósやmúmといった北欧のバンドに影響を受けている。

https://lit.link/en/greentunnel

Author

Sleep like a pillow
Sleep like a pillowMedia & Platform for Shoegaze +
シューゲイザーとその周辺について。多様化/細分化するシューゲイザーの「今」を伝えるメディアを目指します。現在は、對馬拓(主宰)、鴉鷺、鈴木レイヤの3名で運営中。