My Best Shoegaze Vol.14/越雲龍馬(polly)の5枚

Feature

1991年にリリースされ、シューゲイザーの金字塔を打ち立てたMy Bloody Valentineの2ndアルバム『Loveless』。2021年で30周年を迎える本作を記念し、弊メディアでは「My Best Shoegaze」と題した特集記事を不定期で連載する。SNS上の音楽フリークやライター、さらにはアーティストに至るまで、様々なシューゲイズ・リスナーに各々の思い入れの強い作品を紹介していただく。

Vol.14は、2022年2月に3rdアルバム『Pray Pray Pray』のリリースを控えたpollyのフロントマン、越雲龍馬の5枚。

■ DIIV – Deceiver(2019)

Label – Captured Tracks
Release – 2019/
10/14

無論DIIVの作品は全作品好きなのですが、群を抜いてこの作品が一番だなと。これまでのオーバーダビングを排除しつつも、彼ら特有の浮遊感やサイケ感は失われず、メロディの強度が増していて発売当時は口を開けたまま聴いていた記憶があります。今回の企画がシューゲイザーに特化したものというのもあり、おすすめの曲を挙げるとするならば「Like Before You Were Born」かなと。シューゲイザー直系の浮遊したメロディやコーラス。サウンド・メイキングもまさにという感じ。ただ、他のそれらと違う美点を挙げるとするならば「インテリジェンス」をどことなく感じる所です。きっと(いや絶対)この作品は生涯聴き続けます。

■ MEW – Frengers(2003)

Label – Evil Office
Release – 2003/04/07

この作品に出会ったのは高校3年生。Galileo Galileiの影響で海外の音楽を掘り始めた頃でした。今の自分の音楽的趣味の始まり。フェミニンで透明感のあるヴォーカル。スッと耳に入ってくるメロディ。轟音かつ甘美なギター。自然と身体を揺らしたくなるリズム。もうまさに僕のど真ん中を貫いた作品です。僕が感じている、北欧音楽特有の冷たさの奥にある人間味。原点です。

■ Cocteau Twins – Treasure(1984)

Label – 4AD
Release – 1984/11/01

もう言わずもがなですね。このサイトでCocteau Twinsを語るのは野暮かなとも思いつつ…やはりこれぞ「My Best Shoegaze」かなと。自由に生まれ変われるなら、エリザベス・フレイザーの声を持って生まれたい。誰かのものが欲しくてたまらないと思えるのはこのバンドです。耽美、アンニュイ、ゴシックなど、そういった僕の好きが隅から隅まで詰まっています。pollyのギターの音色の多くはCocteau Twinsから着想を得ています。中には「後期の作品はポップすぎてちょっと…」という方もいるかも知れませんが、僕は全作品愛しています。

■ Hazel English – Just Give In / Never Going Home(2017)

Label – Polyvinyl
Release – 2017/05/17

シューゲイズと称して良いのか迷いましたが、確実に通ずる点が多いと思ったので、この作品を。まずメロディがとても素敵だなと。これまで挙げてきた作品にはどこかプラスティックのような無機質な冷たさを感じていますが、この作品には夏の夕方のような優しい温かさを感じます。そして、ザ・インディーともいえるいなたいドラム(褒めています)にシンプルなベース・ライン、浮遊感のあるギター、そこに乗るキラッとしたシンセ。きっと歌がなくても情景が浮かぶようなサウンドのように感じています。これを書きながら聴いていますが、冬の今でも夏の夕方の温かさを思い出します。景色がある音楽はとても素敵です。おすすめは「I’m Fine」。

■ Cigarettes After Sex – Cigarettes After Sex(2017)

Label – Partisan
Release – 2017/06/09

初めて聴いた時は女性が歌ってるのかと思ったのを覚えています。高い声だけがフェミニンなムードを出す手法ではないことを学べた作品です。シンプルなアンサンブル故に生きてくるシンセパッドの音。現代的でもあるけど、どこか懐かしさも感じる。不思議なバンドですよね。ノスタルジックに感じるのはアートワークをモノクロに統一しているということもあるのかな…。僕がおじさんになっても音楽を続けれていたら、こんな音楽をしていたいなとも思う。僕の理想の完成形です。

余談ですが、5作に絞るのは酷だなーと。笑

* * *

文=越雲龍馬(polly)
編集=對馬拓

Release

■ polly – 窓辺(Single)

Label – 14HOUSE.
Release – 2021/12/22

links:https://friendship.lnk.to/BalloonFlower

polly – 窓辺 / Balloon Flower(Official Music Video)
タイトルとURLをコピーしました