Posted on: 2021年12月30日 Posted by: Sleep like a pillow Comments: 0

Best Shoegaze Albums 2021 / Other Albums

■ VAR – Live at Orgelsmidjan

Self Released
2021/01/15

アイスランドの4人組ポストロック・バンド、VAR(ヴァー)が2019年にリリースしたアルバム『The Never-Ending Year』より、4曲のライブ音源を収録したEP作品。パンデミックのためアルバムの楽曲を披露する場を失っていた彼らが、普段バンド練習で使用しているオルガン工房で演奏した模様をパッケージ。ライブならではの生々しい感触と奥行き、そして北欧の冷たい空気をそのまま封じ込めたかのようなクリアな音像が感動的だ。(對馬)

■ Coaltar of the Deepers – Revenge of the Visitors

U-DESPER RECORDS
2021/01/27

1994年にリリースされた1stアルバムにして歴史的名盤『The Visitors From Deepspace』をオリジナル・メンバー5名でリレコーディングした作品。メタルやグラインド・コアなどを飲み込んだ、疾走感溢れるミクスチャー・シューゲイズとでも呼ぶべきサウンドは健在で、むしろよりラウドに、より凶暴にさえなっている印象。レジェンドでありながら今なお現行のバンドとしての勢いも失っていないことを如実に示す内容となっている。(對馬)

■ V.A. – normalexotic: Thai Shoegaze and Related Genre Compilation Vol​.​2

Self Released
2021/05/22

タイの現行シューゲイザー周辺のバンドを集めたコンピレーション・シリーズ「normalexotic」の第二弾。タイのシューゲイズ・シーンといえばInspirativeやDesktop Errorを筆頭に、近年ではDeath of Heatherなども知られているが、本作には正統派シューゲイザー/ドリームポップと呼べるSlovv FlovvやTelever、どこかゴシック的要素を感じるPoison Jane、ポストパンク色の強いCAME OUT OF NOWHERE、果てにはFingers Crossといったアイドルまで収録。知られざるタイのシューゲイズ・シーンを垣間見れる貴重な鉱脈の一角だ。(對馬)

■ Pia Fraus – Now You Know It Still Feels The Same

Seksound
2021/09/01

90年代の暮れから活動を続けるエストニアのシューゲイザー・バンドが1stアルバム『Wonder What It’s Like』の20周年を記念し、同作を中心に10代だった頃に書いた楽曲をリレコーディングした作品。サウンド・プロダクションが格段に良くなっているのはもちろんだが、フレッシュネスを失っていない──いや、むしろ当時よりも若返っているとさえ思わせる風通しの良さには心底驚かされる。2020年のアルバム『Empty Parks』では翳りのあるサウンドを聴かせていたが、やはりバンドの原点にはまず爽やかさ/無邪気さがあることを窺い知れる。(對馬)

■ Parannoul, Asian Glow & sonhos tomam conta – Downfall of the Neon Youth

Longinus Recordings
2021/10/22

Parannoul、sonhos tomam conta、Asian Glowによるスプリット・アルバム。まず最初に驚いたのは、Parannoulがドラムン・ベース的なビートを導入している点だ。そしてピアノが主体の楽曲もやはり美しい。元々韓国で行われたオンラインフェスの配信で彼のピアノの弾き語りが美しいことは知っていたが、やはり異様な作家である。そしてsonhos tomam contaの演奏も切れ味鋭く、異次元というべき地平に到達している。Asian Glowの楽曲も1stアルバムにあったチープさが払拭され、エレクトロニカ的な旋律の感性を備えている事が明らかになっている。異次元の面子による異次元のスプリット・アルバムだ。(鴉鷺)

【注釈】本作はそれぞれが楽曲を持ち寄って収録したスプリット作品である。下記が楽曲の振り分け(Longinus Recordingsのプレスリリース資料より)。

1. Nails(Asian Glow)
2. Insomnia(Parannoul)
3. todos os sonhos que eu tive(sonhos tomam conta)
4. Phone Ringing on Corridor(Asian Glow)
5. Colors(Parannoul)
6. tons de azul(sonhos tomam conta)
7. one May Be Harming(Asian Glow)
8. vento caminha comigo(sonhos tomam conta)
9. 70 Seconds Before Sunrise(Parannoul)
10. Love Migraine(Parannoul)

Author

Sleep like a pillow
Sleep like a pillowShoegaze Web Media
シューゲイザーとその周辺について。多様化/細分化するシューゲイザーの「今」を伝えるメディアを目指します。現在は、對馬拓(主宰)、鴉鷺、鈴木レイヤの3名で運営中。