Posted on: 2022年6月8日 Posted by: Sleep like a pillow Comments: 0

日本と台湾出身のメンバーで結成された5人組の多国籍シューゲイザー・バンド、synker(シンカー)が新曲「I AM」を6月14日(火)にリリースする。

2019年の結成以来、SlowdiveやRadioheadなど90年代のオルタナティヴ/シューゲイザー/ガレージ・ロックと歌謡曲のポップネスの融合をコンセプトに活動を展開してきた彼ら。最新曲となる「I AM」は、日々の中で繰り返される別れを情緒的なメロディと歌詞で彩ったナンバーとなっている。本作は各種サブスクリプション・サービスにて配信される他、ミュージック・ビデオも併せて公開。

なお、synkerは6月22日リリースのシューゲイザー・コンピレーション・アルバム『Total Feedback 2022』への参加もアナウンスされている。

■ Kay(Gt. Vo.)コメント

過去の楽曲は全て実際の経験を基に書いていましたが、「I AM」はその中でも特にストレートにその頃の気持ちや体験を書きました。
アレンジ/演奏の面でも曲全体の世界観を大事に仕上げていきました。聴いていただいた方々が自身と曲を重ね合わせて近くにいる大切な方について考えるきっかけになれば嬉しいです。

■ Release

synker – I AM(Single)

□ レーベル:Self Released
□ 仕様:Digital
□ リリース日:2022年6月14日(火)
□ 価格:250円(税込)

配信リンク:https://big-up.style/UoH1xKKsdy

■ Profile

synker(シンカー)

Kay(Gt. Vo.)
Coy(Vo.)
Tee(Gt.)
Ray(Ba.)
Sawai(Dr.)

2019年東京で結成。日本人と台湾人による多国籍5人組バンド。オルタナティヴやシューゲイザー、ガレージをベースとした男女ツインヴォーカルによる楽曲は、90年代のUK・USを彷彿させる。ライブでは解放感のあるジューシーなサウンドと没入感のある抽象的な歌詞が、日常の悲哀を彩る耽美な世界観を味わうことが出来る。東京や台湾など国内外で活動中。2022年6月に新ボーカルCoyが加入。

Author

Sleep like a pillow
Sleep like a pillowShoegaze Web Media
シューゲイザーとその周辺について。多様化/細分化するシューゲイザーの「今」を伝えるメディアを目指します。現在は、對馬拓(主宰)、鴉鷺、鈴木レイヤの3名で運営中。