Posted on: 2022年6月15日 Posted by: Sleep like a pillow Comments: 0

東京を拠点に活動するスリーピース・バンド、SOSITEが現体制4枚目となるニュー・シングル「in der linse」を6月15日(水)にリリースした。

SOSITEは、ミサト(Vo. Gt.)、小松正宏(Dr. / bloodthirsty butchers, FOE, CRYPT CITY, ALLERGY)、bisshi(Ba. / ex. PAELLAS)のメンバーで構成されるバンド。突き進むようなビートで一体となるリズム・セクション、有機的に溶け込むシンセ・サウンドを前面に出した本作は、オルタナティヴ・ロック色が濃かった今までの作品群とは一線を画し、ドリームポップやインディー・ロックの要素が強く感じられる。また、現代を風刺的に描写した歌詞や哀愁漂うギターが、シリアスさやドラマティックなムードを感じさせる仕上がりとなった。

なお、今作も前作同様にbisshiが作曲/エンジニアリングを手掛け、全てバンドによるセルフ・プロデュースとなっている。新境地を打ち出したSOSITEの音をぜひ体感していただきたい。

■ Release

SOSITE – in der linse(Single)

□ レーベル:Self Released
□ 仕様:Digital
□ リリース日:2022年6月15日(水)

*配信リンク:https://linkco.re/ZpZGfhH4

■ Profile

SOSITE

ミサト(Vo. Gt.)
小松正宏(Dr. / bloodthirsty butchers, FOE, CRYPT CITY, ALLERGY)
bisshi(Ba. / ex. PAELLAS)

2005年、ミサトが札幌で結成。3年後、活動拠点を東京に移す。その後ドラマーの脱退を機に、同郷の繋がりで小松正宏がドラマーとして加入。約1年のライブ活動を経て2011年1月、1stアルバム『IMU』、2013年12月、 2ndアルバム『Syronicus』をsecreta tradesより発売。2016年には、9月にzArZmeとのスプリット7インチをstiffslackより、11月に射守矢雄と平松学とのスプリット7インチを391toneより発売。2019年3月、3rdアルバム 『LUNCH OF THE DEAD』発売。 2020年1月、ベースにbisshiを迎え現体制となり、2020年4月に3曲入りシングル「3」、2021年4月にシングル「Skip」、2022年5月に「MESS UP」をデジタル・リリース。

HP:https://www.sosite.tokyo
Twitter:@sosite_official

Author

Sleep like a pillow
Sleep like a pillowShoegaze Web Media
シューゲイザーとその周辺について。多様化/細分化するシューゲイザーの「今」を伝えるメディアを目指します。現在は、對馬拓(主宰)、鴉鷺、鈴木レイヤの3名で運営中。