Posted on: 2022年3月10日 Posted by: Sleep like a pillow Comments: 0

pollyより飯村悠介(Gt. Syn.)と須藤研太(Ba.)の脱退が決まった。現体制は、2022年4月14日にTOKIO TOKYOで行われる10周年ワンマンライブをもって最後となる。以降はサポート・メンバーを迎えて活動を継続するとのこと。なお、各メンバーのコメントは下記の通り。

■ 飯村悠介(Gt. Syn.)コメント

いつもpollyを応援していただきありがとうございます。
この度、2022年4月14日をもちましてpollyを脱退します。
急な発表になってしまい、ファンの皆さん、関係者の方々本当にすみません。

3年ほど前から、ギタリストとして、音楽家としてのこれからの自分の人生を考えることが多くなり、
たくさん悩んで出した答えです。
仲が悪くなったとか、問題が起きたとかそんなことではないです。
pollyとしての10年は、濃い思い出ばかりです。
正直、pollyじゃなかったらここまで続けることはできなかったし、
一緒に音を出してくれたメンバーに、本当に感謝です。

これからは、一人のギタリストとして活動していきます。
背中を押してくれたメンバー、スタッフの応援に応えられるよう
新しいスタートを切ります。
皆さんがまた目にする機会などありましたら、聴いていただけたら嬉しいです。

残りの期間、現体制でのライブ、pollyメンバーとしてのライブは残り数本ですが、
今まで以上の演奏をするので見に来てほしいです。
これからも、pollyをよろしくお願いします。

ありがとうございました。

■ 須藤研太(Ba.)コメント

まず始めに、pollyが活動してきた10年間、このバンドに関わってくれたすべての人に心より感謝申し上げます。

加入してからの5年間は自分の人生における最後の青春のような時間でした。
その中で残せた作品はかけがえのない財産であり、応援し、支えてくれたファンの方々は自分にとって誇りです。

また、仲間や家族といった言葉、またその存在と、照れくさくありつつも真っ直ぐ向き合おうと思えるようになったのは他でもなくこのチームのおかげです。

龍馬さん、やんす、栄紀、こんな俺と一緒に音楽をやってくれてありがとう!
身体に気をつけて過ごしてね。
みんな音楽をやるなら、時々ライブに遊びに行くよー!

自分の今後については特に決まっていませんが、人様に迷惑をかけないようマジメに楽しく生きていこうと思います。

とはいえ4/14の最後の曲が終わってステージを降りるまで全力で走りますので、残り短い時間ではありますが引き続きよろしくお願いします!

■ 高岩栄紀(Dr.)コメント

4/14をもちましてGtのやんすさんとBaの研太さんが脱退することとなりました。
4人での思い出話をし始めるとキリがないのであまり長くは語りません。
研太さんとは5年、やんすさんとは10年もやってきたのですから当然寂しい気持ちもありますが、ネガティブな気持ちは一切ありません。
むしろどう動いていくかを前向きに考えております。

まだまだpollyは続くので安心してください。
どうか今後ともよろしくお願い致します。

■ 越雲龍馬(Vo. Gt. Pg.)コメント

この度は皆様にとって前向きには受け取りづらい報告をさせていただく事、誠に申し訳ございません。

喧嘩別れとかではなく、お互いの未来の為の決断として、やんすと研太とは別の人生へ進む決断をいたしました。

気持ちを文章に起こすのは難しいです…
一つ確かなのは
やんす、研太には本当に感謝してます。
2人の事は今までもこれからも愛しております。今までありがとう。

そしてこれからも共に音楽をしてくれる栄紀にも心底感謝してます。
彼と、そして皆様と今までより素敵な景色を見たいなと思っております。

今後ともpolly、やんす、研太の事を応援して頂けると幸いです。

■ Information

polly 10th Anniversary Oneman「Ours.」
2022/04/14 (Thu)
TOKIO TOKYO

Author

Sleep like a pillow
Sleep like a pillowShoegaze Web Media
シューゲイザーとその周辺について。多様化/細分化するシューゲイザーの「今」を伝えるメディアを目指します。現在は、對馬拓(主宰)、鴉鷺、鈴木レイヤの3名で運営中。
Contact:sleeplikeapillow1991@gmail.com