Posted on: 2020年4月21日 Posted by: 對馬拓 Comments: 0

Label – Flake Sounds 
Release – 2012/08/17 

大阪出身の男女混合シューゲイザー/ドリームポップ・バンド、Juvenile Juvenile(ジュブナイル・ジュブナイル)の記念すべきデビューEP。ウィスパー・ヴォイスと耳に残る印象的な高音ギターというスタイルはこの時点で確立されているが、後の音源に比べればまだ粗い部分もある。ただ、そういったある種のチープさは初期のThe Pains of Being Pure at Heartなど海外インディ・ポップとも共鳴しており、全体的にシューゲイザーを経由した良質なギターポップ・サウンドに仕上がっている。

text by osushitabeiko

Author

對馬拓
對馬拓Taku Tsushima
Sleep like a pillow主宰。札幌出身。音楽ブログの運営、ディスクユニオンのスタッフなどを経て、現在はライター/編集者が本業。主な実績は、揺らぎ、SPOOL、pollyなど国内シューゲイザー・バンドへのインタビュー、Tapeworms『Funtastic』ライナー執筆など。座右の銘は「果報は寝て待て」。