Posted on: 2020年6月10日 Posted by: 對馬拓 Comments: 0

Label – fear of missing out records 
Release – 2020/01/24 

ロンドンのJosh Esawによるプロジェクト、Alex Chilltown(アレックス・チルタウン)によるデビュー・アルバム。崇高な雰囲気を醸し出すシンセサイザーや低体温なヴォーカルと、時折壁のように迫ってくる轟音ギターの対比が美しい、ゴシックかつエセリアルなドリームポップ。曇り空の向こう側の太陽に向けて歌われる賛美歌のような作品だ。

text by osushitabeiko

Author

對馬拓
對馬拓Taku Tsushima
Sleep like a pillow主宰。札幌出身。音楽ブログの運営、ディスクユニオンのスタッフなどを経て、現在はライター/編集者が本業。主な実績は、揺らぎ、SPOOL、pollyなど国内シューゲイザー・バンドへのインタビュー、Tapeworms『Funtastic』ライナー執筆など。座右の銘は「果報は寝て待て」。